【僕は君のいいなり】あがた愛【恋に冷めた後輩×健気で一途な先輩】

【僕は君のいいなり】あがた愛【恋に冷めた後輩×健気で一途な先輩】

あがた愛先生の作品初めてだなぁと思ったら、この作品が初めての単行本なのね(*´艸`)ムフ♪

試し読み僕は君のいいなり あがた愛 / シュークリーム

【ちん子満足度】★★☆☆☆

僕は君のいいなり

「俺にだけ」冷たかった檀野先輩が、ある日、俺のジャージでオナニーしていた。 いつもの取り澄ました顔を乱して、切なげに潤ませた瞳で喘ぐ先輩。この人をそんな風にいやらしくしているのは俺だってことに、ゾクリと高揚した。 だからもう少し、この人を独り占めしていじめてみたいって思ったんだ…。

僕は君のいいなり 登場人物

きのした木下高校1年生のテニス部。恋を知らない冷めた壇野の後輩

×

だんの檀野テニス部の副部長をしている高校2年生。健気で一途

僕は君のいいなり 第1話

同性しか好きになれないテニス部の副部長・壇野は、片想いしている後輩・木下に期待しないように木下に嫌われてると思わせて遠ざけ避けてきた。

テニス部の練習中に倒れてしまった壇野は、木下に保健室まで運んでもらい、貸してもらったジャージに染み付いた木下の香りに興奮してしまいジャージを着てついついオナニーしていたら本人にバレるっていうよくあるパターン(笑)

好きである事がバレてしまって、嫌われると思ったらオナニーを続けてと言われて見られながらオナニーしちゃう壇野。

そんな壇野の相手をしてあげると言い出した木下。セフレになってケツに突っ込むのは無理だけど、相手はしてあげるってお預け状態だよな。


  • 作品名:僕は君のいいなり

    ・著者:あがた愛 ・出版社:シュークリーム ・発売日:2016/06/29 ・価格:648円

    DMMで購入


  • 僕は君のいいなり 第2話

    精液だらけにしたジャージをクリーニングに出して、返してみれば突き返されると思っていたのに木下は普通に受け取って、相手もしてくれる。これは振り回されてしまう予感。

    プリント取る時にわざと指を擦り寄せてくんの控えめにいってドキドキするよね~その気なんてないくせに壇野はどんどん深みにハマってくんだろうなぁ。

    最初は乳首だけだったのに木下に直で手コキされてすぐイっちゃう壇野えっち過ぎでしょ…乳首に絆創膏まで付けて本当にえっち…

    セックス終わった後に、「さっきまでやらしいことしてた…って顔してる」って言われて飲み物買ってくれる木下が優しすぎてこんなん壇野が可哀想だろう…(´・ω・`)

    僕は君のいいなり 第3話

    いつもはトイレとかだったのにいきなり調理室って、鍵かけられて誰もこないからって廊下から見られたりしないんかな。

    男同士ではアナルでセックスするって調べてきたのかアナルに興味津々の木下がビニール手袋をして弄りだすっていうね。いくら直じゃないからって普通はビニール越しでも嫌だろ…

    イくのと同時に眼鏡を落とした壇野に「俺、眼鏡ない方が好きだな」ってこれ完全にコンタクトにしてくるパターンやないかい。

    まんまとしてくる壇野可愛すぎだろ…してきたのはいいけど木下に見せるのが恥ずかしくて顔を隠すの可愛い…( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンwww

    「そっちのが好きってのは本当だし」って言われて嬉しそうに笑っちゃう壇野やばたにえん…可愛いやないかい。

    木下が知ってる壇野の顔は、泣きそう、辛そう、恥ずかしそう、気持ちよさそうだけなのは当たり前だと思うんだけども(´・ω・`)

    「ごめん」とか「ありがとう」じゃなくて「悪いな」って言っちゃうの壇野の性格を表してんだろうなぁって思う。

    僕は君のいいなり 第4話

    自分だけにあたりが強かった壇野が実は自分のことが好きだったなんて、面白すぎるからこんなことしてる木下だけど、普通そんなんでここまでやんのかね。

    押してダメなら別の人にいくっていう話をしていたら、壇野が吉井という先輩と楽しそうに話しながら一緒に帰ってるのを見ちゃった!(^ω^)

    今日は口でしてって、普通のノーマル男子って男に咥えてもらうのはセーフなの??するのは嫌でも??わからん。

    壇野がミーティングに行く前に遠隔操作のローターを仕込むとか変態じゃん。見つかったら自分も危ないのになぁ。

    本当にこんな感じになんのかな。私も誰かにやってみたい。AVでなら観たことあるけど、あれは演技っぽいからなぁ。

    もう直でアナルに指を入れても抵抗ないし、気持ちよさそうな顔をしている壇野の顔を見て勃起しちゃうなんて手遅れだろ。

    僕は君のいいなり 第5話

    それ以来、そうゆうことをする時は手袋を使わなくなって、直接触れてくるようになったり、呼び出されても何もしない日が増えたそう。

    それで、飽きられたのかなって思う壇野だけど飽きたんならわざわざ呼び出したりしないだろうになって私は思うぞ!←

    目隠しした壇野の乳首を吸ったりなんかしちゃったりなんかしちゃってさ~これは脈ありだってば。

    攻めも受けもこういうの言われたいんじゃない??←

    やっと両想いになって、セックス~!木下の背中をぎゅうって掴んでんのがクソ萌える。だいしゅきホールドも入ってればさらに良かったのに…それにしても抜いた瞬間にズボンのチャックが上がるなんて便利なズボンだ…←

    こんな叶いっこないと思ってた恋が叶ったら誰だって嬉しくて泣くでしょ…「好きになってくれてありがとう」でうるっときた(笑)

    僕は君のいいなり 第6話

    壇野と付き合ってから我儘を言われたことない木下は、我儘言われたいらしい。言うより言われる方が嬉しいよね。

    なんでこういうときってタイミングよく親の帰りが遅いんだろう(笑)てか、両親が早い遅いなんて連絡取り合うもんなんだね。

    セックスしてる時にゴム付ける描写がないと攻めがイった時中出しなのかな??って考えちゃうよね??←

    僕は君のいいなり 描き下ろし5.5話

    何でもかんでも顔に出ちゃう壇野可愛い(笑)嘘つけない体質だよなぁ。でも、こういう人のほうが愛されてそう。

    僕は君のいいなり 感想&口コミ

    壇野の気持ちが痛いほどわかる…恋愛の難しさとか、木下のどう頑張っても相手には10分の1も好意が伝わってないってのもよくわかるし、壇野の相手を信じ切る勇気がないってのも分かりみが深すぎる…

    でも、私的にはもっとドロドロした内容が良かったかも。スラーッと読めちゃったから、うッってくるものが欲しかった(伝われ)

    木下の初めての嫉妬とか、それこそ壇野が独占欲を表に出すとか、2人が付き合う前にやってたことが誰かにバレるとか、ね。学校でヤるなら見つかってほしいんですよ←

    でも、2巻は独占欲とか出てくるらしいからちょっと気になってる(笑)


  • 作品名:僕は君のいいなり

    ・著者:あがた愛 ・出版社:シュークリーム ・発売日:2016/06/29 ・価格:648円

    DMMで購入


  • 商業誌紹介カテゴリの最新記事